サービス付き高齢者向け住宅とは

  •  高齢者住まい法に基づいた住宅です
  •  バリアフリーの基準を満たした高齢者に住みやすい住宅です
  •  生活相談、安否確認サービスが義務付けられており、
    その外にも様々なサービス提供を行っています
  •  契約は賃貸借契約なので、多額の一時金は不要です

 

どんなサービスを受けることができるの

サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)には「生活相談」と「安否確認」のサービスが義務付けられています。 生活支援サービスとは、各事業者が独自に行っているサービスを指します。

 

介護施設(特養や有料老人ホーム)との違いは?

サ高住は住宅です。
特養や有料老人ホームのような手厚い介護はありませんが、生活の自由度が高く、ご自身のライフスタイルにあった生活が可能です。また、各居室には浴室やキッチン、お手洗いなども完備されているため、ご自宅での生活を維持することができます。

 

介護サービスについて

介護が必要になった場合は訪問介護、訪問看護など外部事業者を利用していただくことになります。
ご自宅で利用されている訪問介護の継続利用も可能です。

 

 

施設のご案内




法人事業所


ページ上部へ戻る